保険会社ごとの商品・プラン種類 一覧    損保系生命保険会社・内国子損保

メディケア生命の商品・プラン種類 解説

●メディフィットS
契約年齢範囲/20歳から75歳
上皮内ガンを含む、ガンによる入院は支払日数無制限で、日帰り入院から対象となる。
先進医療の保障は、先進医療一時給付金、技術料相当額の保障があり、加入時の保険料で一生涯保障を続けることが出来る。
入院保障を手厚くしたり、ガン保障を充実したりと、ニーズに合わせた保障プランから選択でき、女性疾病入院や、
抗がん剤治療など、特約も付加出来る。
保険料の払い込みは、終身と、有期(60・65・80歳)タイプがある。
これには死亡保険金はありません。ただし、保険料の払い込み期間が有期の場合、保険料払込期間満了後に死亡した場合には
主契約日額の10倍の金額が、死亡返還金として受け取れる。
また、保険料払込期間中の解約返戻金もありません。ただし保険料払込期間が有期の場合、保険料払込期間満了後に解約した
場合には、主契約日額の10倍が受け取れる。
医師の診査は必要なく、告知書のみでの加入となりますが、過去の入院歴などにより加入出来ない場合があります。

http://www.medicarelife.com/products/medifit_s/index.html

<解説>
先進医療の技術料相当額の通算限度額も、2000万円と高額ですし、上皮内ガンも保障対象となっているので安心でき
ます。
しかし、手術の給付対象は多いので良い点ですが入院中の手術は給付金対象となっても、入院中以外の手術は給付金の対象
ではないので、そこがネックですね。
ガン入院時手術給付金の特約部分も、ガンによる入院を伴わない日帰りの手術に対しては、給付金対象外です。




●メディフィットS がん充実パック
契約年齢範囲/20歳から75歳
保険料は、契約時の保険料から上がることなく一生涯続けられる。
入院中の手術に関しては保障されます。
先進医療の保障としては、先進医療一時金、技術料相当額の保障があります。
初めてガンと診断されたときにガン診断一時金が受け取れ、ガンによる入院も支払日数無制限で保障されます。
特約をつけることで、ガンによる放射線治療や、骨髄移植を受けたときの保障もある。
入院または通院による腫瘍用薬の抗がん剤治療は、一生涯保障されます。

http://www.medicarelife.com/products/medifit_g/index.html

<解説>
抗がん剤治療の給付対象が、腫瘍用薬のみに限定されており、その分保険料が手ごろになっていますが、ホルモン剤のみ
または生物化学製剤のみを用いた抗がん剤治療は、腫瘍用薬治療給付金の対象にならない。
ですが、腫瘍用薬の使用割合は、入院・通院治療ともに80%を超えていますので十分安心といえます。



無料保険相談