保険会社ごとの商品・プラン種類 一覧    共済系保険会社・独立系他

株式会社かんぽ生命の商品・プラン種類 解説

かんぽ生命の医療保障としては、基本契約となる終身保険「新ながいきくん」の定期型・ばらんす型2倍・ばらんす型5倍・おたのしみ型に特約として付加することになります。


基本契約の新ながいきくんのどのタイプでも、加入年齢範囲はそれぞれの払込年齢で異なります


新ながいきくん定期型の加入年齢範囲は、60歳払込は20歳から50歳、65歳払込は20歳から55歳、
70歳払込は30歳から60歳、75歳払込は35歳から65歳となります。
http://www.jp-life.japanpost.jp/products/lineup/syusin/prd_lu_ssn_teigaku.html


ばらんす型2倍の加入年齢範囲は、60歳払込は20歳から50歳、65歳払込は25歳から55歳、
70歳払込は30歳から60歳となる。
http://www.jp-life.japanpost.jp/products/lineup/syusin/prd_lu_ssn_2balance.html


ばらんす型5倍の加入年齢範囲は、60歳払込は20歳から50歳、65歳払込は25歳から55歳。
http://www.jp-life.japanpost.jp/products/lineup/syusin/prd_lu_ssn_5balance.html


おたのしみ型は、保険料の払込満了後に5年ごとに保険金の一部を生存保険金が受け取れるもので、
加入年齢範囲は、60歳払込は20歳から50歳、65歳払込は20歳から55歳、70歳払込は30歳から60歳、
75歳払込は35歳から65歳です。
http://www.jp-life.japanpost.jp/products/lineup/syusin/prd_lu_ssn_otanosimi.html


これらの基本契約に付加出来る特約は、以下の3つとなります。


●無配当傷害入院特約
事故や怪我での入院・手術の保障。保険金は、入院保険金・手術保険金・長期入院一時保険金の3種類がある。

●無配当疾病傷害入院特約
病気や事故での入院、手術に対する保障。保険金は、入院保険金・手術保険金・長期入院一時保険金がある。

●災害特約
事故によるけがでの死亡、所定の身体障害に対し保険金が支払われる。


<解説>
加入の際に医師の診査は必要なく、郵便局が窓口となります。
保障期間は一生涯で、定期型は保険料の払込が満了した後でも保険金額は変わらないですが、
ばらんす型2倍・5倍のものは、保険料はいらいこみが満了した後は保険金額がばらんす型2倍は2分の1に、ばらんす型5倍は5分の1になる。その分保険料は定期型に比べ手頃なものになる。
ですが、他社保険と比べると還付金が多い分保険料は高めです。



無料保険相談