保険会社ごとの商品・プラン種類 一覧    共済系保険会社・独立系他

全労災(こくみん共済)の商品・プラン種類 解説

●こくみん共済
・医療安心タイプ
加入可能年齢/0歳から59歳
契約期間/1年。最高60歳まで
入院、通院、手術に関する通常の医療保障に、女性特有の病気の保障を手厚くした内容で、終身医療5000と合わせて加入出来る。
満60歳の満期時に、保険料の変更はなく70歳まで継続できる医療60歳以降タイプに移行出来るが、保障内容が変わります。

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/iryou/index.php




・医療安心タイプ
加入可能年齢/0歳から59歳
契約期間/1年。最高60歳まで
日帰り入院・日帰り手術も保障対象で、手術や先進医療の保障も備わっており、終身医療5000と合わせて加入できます。
満60歳の保険満了時に、保険料の変更なく医療安心60移行タイプに移行出来、その後は医療安心65歳移行タイプに自動更新されます。(最高70歳まで継続できます)

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/iryou_anshin/index.php




・医療安心Hタイプ
加入年齢範囲/0歳から44歳
契約期間/1年。最高60歳まで
日帰り入院・日帰り手術も保障対象で、手術や先進医療の保障も備わっており、終身医療5000と合わせて加入できます。

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/iryou_anshin_h/index.php




・がん保障プラス
加入可能年齢/15歳から44歳
契約期間/1年。最高60歳まで
ガンと初めて診断されたときの診断給付金、ガンでの入院・手術などの保障もあります。
ニーズに応じて医療安心タイプなどと、組み合わせることが可能です。

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/gan_hoshouplus/index.php




・終身医療5000
加入可能年齢/15歳から64歳
契約期間/終身
日帰り入院から保障され、更新のたびに保険料が変更される心配もありません。

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/shushiniryou5000/index.php




・キッズタイプ
加入可能年齢/0歳から14歳
契約期間/1年。最高18歳まで

・キッズワイドタイプ
加入可能年齢/0歳から14歳
契約期間/1年。最高18歳まで


入院・手術の保障を初め、ケガの保障、また子供が第三者の人のものを壊したときの損害賠償の
共済金の保障があり、本人の死亡・重度障害になったときの保障だけではなく、扶養者の死亡や重度障害になった時の保障も備わっています。

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/kids/index.php




・キッズ満期金付きプラン
加入可能年齢/0歳から14歳
契約期間/1年。各コースの設定した満期年齢まで
中学入学準備コース・高校入学準備コース・大学入学準備コースの中で、どれか1つのコースから3つまで組み合わせることが出来ます。
また、満期金を受け取る年齢から、受け取る金額も選択出来ます。
コースによっては、加入出来る年齢が異なるので注意してください。

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/kids_mankikin/index.php




・シニア総合タイプ
加入可能年齢/60歳から64歳
契約期間/1年。最高70歳まで
病気や事故での長期の入院でも安心できる保障、また交通事故や病気で重度障害となったときの共済金が受けとれる保障があります。
満70歳の満期時に、シニア総合移行タイプに更新出来るが、それ以降総合80歳移行タイプに更新手続きすると、最高85歳まで保障は続くが、この場合保障内容と保険料が変更されます。

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/senior/index.php




・シニア傷害タイプ
加入可能年齢/60歳から79歳
契約期間/1年。最高80歳まで
※こちらの商品は2012年5月からは新規での加入が出来ません。




・終身医療総合5000
加入可能年齢/55歳から75歳
契約期間/終身
一生涯の入院・手術、先進医療の保障があり、更新などで保険料が上がる心配はありません。

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/shushiniryousougou5000/index.php




・定期医療総合5000
加入可能年齢/55歳から70歳
契約期間/10年から25年。加入から最高80歳まで
入院・手術・通院・先進医療の保障がありますが、5日以上入院しないと1日目から保障がおりません。

http://www.zenrosai.coop/kyousai/kokumin/type/teikiiryousougou5000/index.php




<全労災・解説>
他の共済は高齢で補償が終わってしまうものが多かったですが、全労災の保険商品は比較的高齢から加入・更新のタイプも
あり、病気の心配な年齢で保障がなくなる心配はないですが、保険期間が終身となっているものもありますが、
ほとんどの商品が最高でも80歳までしか保険を続けることが出来ません。
終身の保障ではなく、80歳などで保障が終わるということは、現代の平均寿命の年齢までもは保障がないということです。

人は、最期を病院のベッドで迎える方が非常に多いと言われてますから、そう考えるとやはり保障は一生涯のものを選んだ方が
いいですから、こういった部分は共済の弱点ですね。

中には更新のたびにその更新年齢で保険料が再計算され、更新前よりも保険料が高くなるものや、保証内容も見直され、
更新前と変更されるものもありますし、保険料は手ごろで良いですが、デメリット部分も十分に理解してください。

他社の医療保険で、特に保険料の変更もなく保障内容も変更されず、手厚い保証内容のまま高齢を迎えられるものは
たくさんありますので、全労災の保険商品のみで老後を迎える予定の方、これから加入を考えている方は、加入する保険が
何歳まで保障が続けられて、何歳で更新で保険料・保障内容が変わるのか、一度プロの方に相談されるのをお勧めします。



無料保険相談