保険会社ごとの商品・プラン種類 一覧    国内生命保険会社

三井生命の商品・プラン種類 解説

●ベクトルX
契約年齢範囲/15歳から70歳
特徴としては、残された家族に対する死亡保障と、要介護状態、障害状態となったときの生きるための保障、入院・手術に対する医療保障などがあります。
3年ごと利差配当付利率変動型新積立保険として、保障部分以外の機能もあり、ライフサイクルの変化やニーズに応じて
積み立て、引き出すことが可能です。
加入時から2年経過後には、保障額を減額したり、保障の付けたしなど、必要に応じて保障の見直しが出来ます。

http://www.mitsui-seimei.co.jp/products/vectorx.htm

<解説>
積立部分以外は特約となり、特約の種類も多いので、自分の必要な保障を設計でき、見直しも出来るので良いですが、
加入後3年間は積立金の引き出しをする際には所定の金額が控除されてしまう点と、積立部分を利用し保険料の払い込みなど
をすると、終身保障が小さくなりますので、注意が必要です。




●三井の新医良保険
契約年齢範囲/無配当新医療保険2011(終身型)20歳から75歳
       無配当新医療保険2011(有期型)0歳から60歳
特徴は、日帰りの入院も1泊2日の入院でも、入院日額保障の5日分の支払いがされ、ガンによる入院では、1入院の限度
日数や通算限度日数の制限がない。
放射線治療も保障対象で、5年ごとに無事故ボーナスが受け取れるものもある。
先進医療や、ストレス性疾病入院、女性疾病入院などの特約もあり、必要な保障を自由に選択出来る。
有期型と終身型とあり、有期型については保険期間は10年で、更新ごとに保険料は上がっていきます。
所定の高度障害状態などになった場合は、それ以降の保険料の払い込みが免除されます。

http://www.mitsui-seimei.co.jp/iryo/

<解説>
こちらも特約の種類が多いので自分のニーズに応じて保障を選択できますが、
ストレス性疾病入院の特約が特徴的です。でストレス性の病気は現代病で、治療されている方も
多いと思いますが、治療はすることとなっても、それが入院にまで及ぶケースは少ないと思いますので・・・必要かどうかじっくり検討してください。




●新・快適生活-R
契約年齢範囲/男性45歳から70歳、女性30歳から70歳
一生涯続く死亡保障と医療保険がセットになった保険で、所定の高度障害などにより、高度障害保険金を受け取った場合は
契約は消滅するので、それ以降の保障も全てなくなります。
更新による保険料が上がることはなく、医療保障に関しては日帰りの入院も1泊2日の入院でも、入院日額保障の5日分の支払いがされます。
ガンによる入院では、1入院の限度日数や通算限度日数の制限がなく、放射線治療も保障対象で、5年ごとに無事故ボーナス
が受け取れるものもある。
特約をつけることにより、3大疾病保障を手厚くしたり、先進医療の保障をつけることが出来ます。
不慮の事故におる所定の障害状態になったときは、以降の保険料払い込みは免除されます。

http://www.mitsui-seimei.co.jp/products/kaiteki.htm



●新・未来ひろば
契約年齢範囲/3歳から29歳
日帰り入院から保障され、放射線治療もh章対象となっています。
先進医療や、不慮の事故による骨折や脱臼に対する治療の保障の特約もつけることが出来ます。
保障期間は10年間で、自動更新されます。3年を超えて継続契約していると4年目以降の保険料が割り引かれます。
生存給付金や無事故ボーナスもあります。

http://www.mitsui-seimei.co.jp/products/mirai.htm



無料保険相談