医療保険 選び方とポイント

掛け捨ては損?貯蓄型は? 満期の落とし穴、県民共済のメリット&デメリット!加入、見直しポイント

掛け捨てにするか、貯蓄型にするか、誰もが迷うことかもしれません。ですが、払い込んだ保険料が、ただ一部自分に返ってきているだけって知っていましたか?では、積み立て型を選ぶとき、どんなことに注意したらいいのか。また、満期のある保険や、県民共済の落とし穴や、デメリットを知っていますか?知らないで加入すると、高齢になったときに1番困るのはあなたと家族です。

昔に入った保険ほど危険?!現代の医療制度に合わせた保険選択を!

医療保険なんて、若いときに加入したまま、全然気にしていない方がほとんどかもしれません。ですが、いざ自分が入院、手術となってから見直していては、遅いこともあるのです。自分の老後への備えとなりますから、一度入ったからと安心してはいけません。では、どのような注意点があるのか。また、昔の保険でも、新しいものに切り替えない方がいい場合はないのか。昔の保険を、新しく切り替えるという方にとって、参考になると思います。

子供のための学資保険&子供保険 入る必要ってあるの?

医療保険は、大人のためのものだけではありません。大切な子供のための保障としても、十分な機能があるのが、この学資保険と、子供保険なのです。どちらも似ているようで、やや違いがありますので、どろ部分を補いたいかによって、加入を決めましょう。それぞれ、どんな利点と、どんな特徴があるのかをわかりやすく説明していますので、加入を検討している方の目安にしてください。

女性に手厚い保険は必要か  女性特有の病気への備え方

医療保険選ぶとき、特約などをつけて、その部分の保障を上乗せしたり、保障を手厚くする方法があります。この中の、女性特有の病気に対する保障を手厚くするのは、本当に必要なのでしょうか。保障を手厚くする、ということはその分保険料が上がります。女性だから、という理由だけではなく、自分の保障内容をどこを重視して備えたいか、それを考えて加入してください。

ライフステージごとの保険の選び方・比較   優先順位で自分に合わせた選択を

どの保険に、どういった保障を付けたら生涯安心というわけではなく、自分が今おかれているライフステージや、ライフイベントごとで、必要な保障の種類、保障の必要額も変化していきます。家族に対する死亡保障、また、自分の医療保障を重視したりと、あなたの生活設計で医療保険は選択してください。

医療保険にガン特約を付ける考え方  ガンを健康保険では補えない

医療保険があるのに、なぜガンの特約をつけたり、わざわざ医療保険とは別にがん保険に加入する人がいるのでしょうか。医療保険だけでは不十分なのか?また、健康保険だけでは補えないのか。ガンはなぜそこまで保障を重視されるのか。あなたの疑問が解決するはずです。

通院保障が必要な理由  なぜ通院保障を特約につけるのか

この通院保障とは、簡単に言うと通常の医療保険に、 入院後に通院したとき、保障が...

死亡保障っていくら必要?葬儀代いくらかかる?家族に残すお金!選ぶポイント

この、死亡保障とは、保険期間中にもし被保険者が亡くなった場合、 または所定の高...

終身保険と、定期保険、更新型の選び方ガイド どれを選ぶかによって将来が変わる

まず、終身保険と、定期保険などの違いについては、 「死亡保障の必要額」の記事で...

夫婦型・家族型で保険に入るメリット・デメリット  もし離婚した時あなたの保険は・・・

医療保険を選択するとき、家族型、夫婦型などといった言葉を聴いたことがありませんか?これは、一見とっても良い保険内容のように感じるのですが、これには、見逃しがちな、注意すべき点があったのです。メリットだけを保険営業の人に聞いて惑わされず、デメリットを理解した上での選択をしてください。