先進医療って何?  

特約ではなく、先進医療だけに格安で入れる保険はないの?


最近では、この先進医療を医療保険などに特約として
つけることが多くなってきました。


その際、先進医療の特約部分は月々たった100円前後、もしくは数10円といった破格で
先進医療の保障が付けられるわけです。


ですが、この先進医療の保障が付けたいからといって、
今の年齢から新たに保険に入るとなると、
保険料が現状契約より、とても高額になってしまう方もいらっしゃると思います。


そんな場合ですと、
この先自分が先進医療の治療を受けるかどうかなどわからないのに、
保険料が高額になってまで、保険を入りなおすかどうかは悩みますよね。



一般的な医療保険は、先進医療の特約部分のみの契約では加入することは出来ません

では、先進医療の保障のみの保険はないのか。


sensiniryou.jpg

私の知る限りでは、
こちらの、「セゾンカード」の「介護あんしんプラン」です。

http://hoken.saisoncard.co.jp/ins.nsf/life/01-008


これは、セゾンカード会員限定の保険ですから、
まず年会費は無料ですし入会する必要がありますが、
月々300円の保険料で、要介護状態が90日以上続いた場合や、
先進医療や臓器移植術を受けた場合の保障となっています。



この場合、たった月々300円で、
先進医療の保障があるわけですが、最高100万円となっていて、
一般的な医療保険の先進医療の特約などより
保障内容として薄いですし(技術料相当額が保障されるわけではない)、

医療保険の特約などで付ける先進医療の保障が100円前後であるのに対して、
やや高めなので注意してください。




保険というものは、
1つの保険がすべての人にメリットがあるというわけではないですから、
どのような形で先進医療の保障を付けたら、
自分に1番メリットがあるかを考えて、
新たな加入、見直しをしてください。



前の記事へ<<「先進医療の技術料相当額とは何か?また、必要な限度額とはいくらか」
             次の記事へ>>「健康保険で補える?入院費用にお金を備える理由って何?1日の必要額とは」




●関連記事
知っておきたい先進医療の特徴・健康保険が使えない&高額療養費制度が使えない理由

先進医療の必要性  先進医療が生まれた訳



無料保険相談